スポンサードリンク

2006年10月27日

返済するお金がない

返済日です。返済するお金がありません。ピンチです。
2〜3日待ってもお金が入ってくる目処はありません。
延滞すると消費者金融から信用情報機関に延滞情報が流れます。
延滞情報もブラックになります。
どうしましょうか。

すぐに消費者金融に電話をして、利息分だけいれる旨を伝えてください。

たいていの消費者金融であれば、利息分だけ次の月までジャンプさせてくれます。ただし、元金が減ったわけではないのでその場しのぎにしかなりません。来月はちゃんと計画的に返済しましょう。


ブラックOK?他社借り入れOK?審査甘い?ショッピング枠融資?消費者金融、キャッシングのワナ

消費者金融大車輪?

ある消費者金融の掲示板で、大車輪という技が紹介されてました。
シンキ株式会社ノーローンを使って年利を下げるテクニックです。

まず、ノーローンの詳細。

実質年率: 22.5〜28.835% (7日以内に返済した場合は無利息)
融資限度額:100万円

1 借入日の翌日から7日間は無利息
2 利息はご利用の8日目から超過日数分のみ
3 完済後はなんどでも1週間無利息
ノーローン公式HPより引用)

完済すれば翌日以後借り入れが1週間無利息という特性を生かし、 消費者金融他社から1日借りる→ノーローンから7日借りる→事を繰り返し、年利を下げる方法。

具体的な流れ(月曜日に、10万円を借りる、と仮定)

1 月曜日、ノーローンで10万円を借りる。
2 日曜日(7日目)に、他社消費者金融から10万円を借り、ノーローンに返済。
3 月曜日、ノーローンで10万円を借り、他社消費者金融に10万円返済。
4 以上を繰り返す

3の段階で、他社消費者金融には1日分の利息が取られるが、実質金利は8分の1に。




もっと詳しく解説
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。